ということで。

我ながら満足な出来。 これは2.8のおかげなのか、上達したからなのかは不明。

Blender備忘録60頁目「ベイクをする」【2.8】

説明は一行で済む。

Blender備忘録59頁目「チークをのせる」【2.8】

Emptyとノードでチークをのっけてみた。 目から上を隠したら普通に美少女っぽくなったアイキャッチ画像。

Blender備忘録58頁目「アーマチュアとかその辺」【2.8】

無駄に長い

便りが無いのは良い便り。

江上宿六です。 そうですね、Blenderの2.8を使い始めて久しいのですけども ここまで特に何も言う事も無く作れているので記事が出来ていないわけですが まぁ、それは良い方向で捉えて頂ければという感じです。 2.7使いであっても 2.8もある程度問題無く使える…

Blender備忘録57頁目「下絵を表示する」【2.8】

下絵をやるだけで1頁。 2.79との大きな違いの1つっぽいので仕方なし

Blender備忘録56頁目「Blender2.8を使ってみる」【2.8】

2.8、怖がらずに進めよう。

適当に近況の報告。

次回以降へのステップ

新年を謹んでお祝い申し上げ。

あけましてた。

Blender備忘録55頁目「アーマチュアとシェイプキー」

意外と便利な方法があったやつ

一段落したので。

ちょっとだけギャルっぽいと思った。

捗っているのかそうでもないのか。

本当にただの日記。

適当な日記。

自分がどこまで出来るか試したいというほどではないにせよそこそこ頑張りたい

適当に進捗。

一段落して自分語りも捗る

Unity備忘録48頁目「スケール色々」

今からモデルを作り直すのだけは回避したい。 調べてみたら頭メッシュが90度謎回転してるのも発覚して謎が深まる。

Unity備忘録47頁目「アイテムの装備」

やっぱりうちの子は可愛いなあという親バカ。 装備の処理は見た目だけで本質はインベントリにあった。

ちんたら作業してました。

UIが思った以上にしんどい

Unity備忘録46頁目「UIとインベントリ操作3」

だいたいぶん投げた感じでインベントリは終わり

Unity備忘録45頁目「UIとインベントリ操作2」

ResetCursorPosの位置設定は本当に奇跡的な思いつきだった

Unity備忘録44頁目「UIとインベントリ操作1」

前回の+α程度の事しかやってないのに微妙に長い。

Unity備忘録43頁目「インベントリ内の表示」

簡単にやった事をまとめると、UIの配置をし、アイコン部分をPrefab化し、インベントリ表示と共にInstantiateして表示させている

Unity備忘録42頁目「インベントリを作る」

説明するのが難しかったり頭の中でまとまってなかったりというのがあって2回ほど全書き直しをしたインベントリ回。

Unity備忘録41頁目「Terrainで地形作り2」

建物を作ったら次は町並みを考えなければならなかったようだ

Unity備忘録40頁目「Terrainで地形作り1」

テライン操作は楽しいけど実際に地形を作るセンスが無いのがお笑い

Unity備忘録39頁目「スプライトの表示、等々」

地味に後半部分の方が重要だったり

適当に進行中。

割と満足いく感じに進んでいる、速度以外は

Unity備忘録38頁目「レイヤーでCollision制御」

普通に便利なレイヤー機能

Unity備忘録37頁目「アイテムの生成」

データを使ってアイテムの生成

Unity備忘録36頁目「ScriptableObjectでデータ管理2」

唐突にScriptableObjectとか使い出した理由はアイテム生成について考えていた時に偶然良い感じのものを見つけて使えそうだったから。 理解は若干追いついていない。

Unity備忘録35頁目「ScriptableObjectでデータ管理1」

何度も書き直した。